【爽快な操作感】Magic Mouse 2 レビュー

APPLE

こんんちは。甘鯛です。
今回はAppleのMagic Mouse2をレビューします。
地味目なガジェットですが、Appleユーザーにオススメのマウスになりますのでご紹介します。

早速ですが結論から!

Magic Mouse2は、やや癖のあるマウスですが、慣れると非常に使いやすいのが特徴になります。
Magic Mouse2の特徴を知りたい、
Magic Mouse2の弱点を知りたい、
MacユーザーでMagic Mouse2の使用を検討したい、

本記事が、こうした読者様の課題解決にお役立てできれば嬉しいです。
実際に9カ月使用した中で、3つの特徴を挙げ簡潔に解説していきます。

心地良い操作感

Magic Mouse2の最大の特徴として、指先でほぼ完結できる操作性の良さを挙げたいです。
ただし、それなりに操作に慣れるまでに時間がかかることも注意点としてお伝えしたいです。

指1本でスクロール
個人的には、この指先での操作が最も好みです。
他のマウスの場合、スクロール時にカチカチする感覚があります。
一方、Magic Mouse2は、指先のフリック(スライド)で滑るようなスクロールが可能。
ページ数の多い資料やIllustratorなどのクリエイティブソフトの使用時に重用されます。

指1本でページ間の戻る・進む
指先を左右にフリックさせることで、ページ間の戻る・進む操作が楽です。
これにより、片手の指先操作のみでページ間の移動が可能。
マウスのカーソルをあわせたりするなど、が不要になり、
スマホと同様に気持ちよくページ間の戻る・進む操作ができます。

指2本でフルスクリーン間の移動
多数開いたウィンドウを整理しやすくなります。
指2本の左右フリックで複数デスクトップを行き来できるのは、ユニークなジェスチャー。
多数のウインドウを開いている状態であっちへ、こっちへ行ったり、なんてことありますよね。
私の場合、頻繁にみるLINEやメールなどを展開しておき、サクッと移動できるようにしています。

バッテリー長持ち

これは地味に嬉しいところになります。
私が経験したゲーミングマウスなどと比較しても、非常にバッテリーが長持ちします。

2分の充電で約9時間の使用が可能と言われており、1回のフル充電で約1ヶ月以上は駆動可能
実際に100%充電状態で1ヶ月使用しても、まだ50%ほどバッテリー残量があった経験があります。
長時間の作業や忙しい時にもマウスのバッテリー持ちが優れていると、ありがたいところです。

スタイリッシュなデザイン

デザインは個人の主観によるところが多いので、価値判断は難しいです。
ですが、私個人としては、このデザイン、Apple製品らしくて好きですね。

薄さ、フォルム、エッジ、表面の光沢、こうした作り込みは他にはありません。
美しいデザインのMagic Mouse2は、机に置いてあるだけで、ワクワクします

また、ボタンやホイールがない無駄を引き算されたシンプルな設計にもかかわらず、
ジェスチャー機能を使うことで多様なアクションを可能にしているギャップも素敵ですね。

ここはちょっと…なところ

  • 充電方法に難あり
    下記の写真の通り、充電中にMagic Mouse2の使用ができません。
    確かにバッテリーが長持ちするとは言え、ライトニング端子を底面に接続するのは、
    ビジュアルがシュールで、Magic Mouse2の充電中は使用不可になるのは弱点です。
  • 表面がピカピカ過ぎ
    これはデザイン面で良いところの反面になりますが、
    表面がツルツルでピカピカ過ぎるので、ブラック色でもホワイト色でも指紋が目立ちます。
    食べ物を食べたあとに触ると、指紋が特に目立つので気をつけたいところです。

  • Windowsマシンとの互換性の悪さ
    専用のドライバーをインストールすることで、使用自体は不可能ではありません。
    ただし、対応可能なのが、スクロールくらいなのとカーソル挙動がたまに異なります。
    上述したMagic Mouse特有のジェスチャーができませんので、普通のマウスと化します。

まとめ

Magic Mouse2、私はとてもお気に入りです!
Magic Mouse2はこんな方にオススメできます。

ジェスチャー操作の滑らかな特有の感覚を楽しみたい方
i Mac、Mac book Pro、Mac book Airをよく使用する方
Apple製品らしい洗練されたデザインを好む方

ただ、冒頭でも述べた通り、やや癖のあるマウスになりますが、
使用すればするほど、手に馴染み、タップやフリックのジェスチャーの操作が快適になります。
9ヶ月Magic Mouse2を使用した私にとって、Mac Book Air使用時の良きパートナーです。

今回はMagic Mouse2をレビューしてきましたが、現在では新型Magic Mouseが発売しています。
機能面での変更などはないようですが、スペースグレーがなくなりホワイトのみになりました。

また、新型Magic Mouseは、Magic Mouse2と比較して少々値下がりしているようです。
私が購入したMagic Mouse2(スペースグレイ)の定価は10,780円(税込)であったのに対し、
新型Magic Mouse(ホワイト)の定価は8,800円(税込)と1,980円値下げています。

これを機に新型Magic Mouseの使用を検討されるのも良いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました